読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『PHP Internals Book』を翻訳しました

PHPの内部構造についての資料として有名な『PHP Internals Book』というサイトがあるんですが、これを日本語に翻訳したサイトを先日リリースしました。

 

PHP Internals Book 日本語訳

 

本家のPHP Internals Bookは、Julien Pauliさん、Anthony Ferraraさん、Nikita PopovさんというPHPを実際に開発している有名な方々によって共同執筆されたもので、PHPの内部構造について解説したものです。

これほどまとまった資料はあまりなく、PHPの内部構造を勉強する人にとっては非常に役に立つ資料で、他のPHP内部構造について日本語で書かれた資料には言及されてないような情報も多く、PHP7.1がリリースされた今でも参考になります。

 

私自身、PHP内部構造を勉強する上でPHP Internals Bookをよく参照していましたが、もともと、PHPの内部構造についての日本語で書かれた資料は本当に少なく、勉強する上ですごく不便だなと感じていました。

私のように感じている人はきっといるはずだと思って、それなら翻訳してしまえということで翻訳しちゃいました。

なお、私自身の英語力は特別高いわけではないので、翻訳において不適切な部分等ございましたら連絡してもらえれば喜んで修正します(PR出してくれたら泣いて喜びます)。

 

翻訳サイトを公開するにあたっては、駄目元で『翻訳したけど公開していい?』って本家の方々にメールすると『翻訳ありがとう、問題ないよ!日本コミュニティにとって役に立つことを祈っているよ』という内容の返信をいただきました。いえい。

ちなみに、文章中で使用しているいくつかの図を使用することも許可を取ってあります。

 

さらに、PHP Internals Book本家サイトの方からリンク貼るね~って言ってくれたのでそのうち、リンク貼ってもらえるかもしれません。わくわく。

 

あと、PHPの内部構造について解説している有名な本に『Extending and Embedding PHP』というのがあるんですが、これも日本語訳がありません。内容は少し古いのですが、今でも非常に有益な情報が多いです。今更感は否めないけど、日本語訳でないかなぁ。

www.amazon.com